┣ 次男くん┣ 仕事のつぶやき

【その1】 オンラインの波がガンガンに来るぅぅぅ。乗れるか、乗れないか!?

このコロナ禍で、
テレワーク生活が
オンライン生活が
一気に押し寄せました。

対面でしていたものが、
オンラインに変わり、

PCやスマホ、
タブレットでも
繋がるよー!!!

 

今まで外でしか受けられないと
思っていたことが、
家でもできるとは。

というなんとも便利な
世の中に

ああ、素晴らしい!!!

 

と、思っていたのは、

少なからず、
Zoomなどを
すでに経験していたか、
新しいことへ
ガンガンチャレンジ
していくことが
できる方であろう。

私はむかーし、昔、
ボディボーダーだったので、
この状態を
ちとサーフィンで
例えてみますね。

サーフィンで言えば、

うねりは来ている

 

といった感じでしょうか。

うねり = オンラインでの講座やレッスン

サーファー = 自分

として読んでもらいたい。

今までは
何時間も海で待っていても、
サーファーが乗れるのはほんの少し。

それも自分のタイミングに
あう波に出会うなんて、
なかなかない。

だから
ポイントを変えて、
別の波を探しにいく。


なのに今は、
バンバンに波が来る

これでもかっっ
という感じで、
いろんな形の
波がバンバン来る

基本的なことができれば、
少なからず
波にボードが押される感覚を
味わうこともできれば、
うまくいけば、
ボードの上に立ち、
ガンガンに波に乗れるようになる

少しその波に
乗れるようになった人には、
視野が一気に広がり、
さらにサーフィンが楽しくなる。

もっと別の波も
チャレンジしたくなる。


このうねりを見るだけで、ゾクゾクする。
実際にはこんな大きな波には乗れないけれどさ。

が、

いやいや、
まだ
いきなりガンガン

波が来すぎて、
飲み込まれて、
岸に打ち上げられてしまう・・・


心も体もついていけないっっ

 

それに気づいたのは、
次男の塾のZoomをしている姿を
みたときでした。

続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください