今なのかよ!と思うのか、今でよかった!と思うか。

今朝の話。

夫が出勤する直前、

「行ってきまーす」

と言った直後に
リビングの火災報知器
電池が切れるお知らせの
アラームが鳴り出しました。

一定の間隔をあけて

「ピッ! ピッ!」

となる音はかなり大きく、
今、外さないと
一日の生活に支障が出る。

うちのリビングは
天井が非常に高く(約3m)、
チビな私では
脚立を使ったとしても、
とても届く高さではなく。


イメージ写真です。天井、届かん。

 

出かける直前の夫に

「外してくださーい」

と懇願。

外してもらい、
一件落着。

このタイミングで
火災報知器の電池が切れたこと。

「なんで、今なんだよ」

 

なんで、朝の忙しい時に、
なんで、夫が出かける直前に、
なんで、なんで・・・

ネガティブに思うのか

「今で良かったぁ」

 

朝で良かったぁ。
→ 一日中気にしなくて済む

夫がいてよかっタァ。
→ 高いところに手が届く

ポジティブに思うのか

物事を見る角度によって、
気持ちの捉え方も
変わってくる。

これは外からの要因ではなく、


自分で決められること!!!

なんて素晴らしい力を
私たちは持っているのでしょう。

毎日、生きていれば
いいことも悪いこともあります。

凹むことも、
浮き足立つこともあります。

その出来事には
いろーんな側面があるんだー。

どう料理するかは
自分次第です。

冷静になれなかったら、
家族や友達に頼ればいい。

それもまた


なんて素晴らしい力を
私たちは持っているのでしょう。

 

今日の私は・・・

夕飯の献立を
何にしようか、

もう自分では決められないわっっ。

なんで私だけで考える?
→ネガティブ

いやいや、

食べる人にもチャンスをあげよう
→ポジティブ

そうだ、息子たちに
考えてもらおう!!!

勝手なリクエストではなく、

「冷蔵庫の中身でできる料理」

というお題を出してみよう。

さぁ、我が息子たちは

「なんでだよ」

と思うのか

「楽しい学びだぜ」

と思うのか。

彼ら自身で決めることぜよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください