┣ 今日のつぶやき┣ 息子さんたち

サンタクロースをカンペキ信じてます!!!! by 次男

年末の3連休をいかがお過ごしですか?
今日は天皇陛下のお誕生日。
それも陛下としてのお誕生日は最後ということで、
記者会見で声を震わせて話している姿に、
私もジーンときてしまいました。
国民の一人として、感謝の気持ちを伝えたいと思いました。

で、話は急激に変わりまーす。
我が家は中学受験をする長男がおりますので、
クリスマス気分にはほとんど浸れず。

クリスマスツリーも出さないで、
家の中には全くそんな華やかムードはありません。

が、唯一アドベントカレンダーだけは出しております。

毎朝、この小さな小窓に入っているチョコレートを食べるのを楽しみにしている息子たち。

それも明日の朝で終わりだねー。

家族みんなで長男の受験に協力応援しておりますが、
頭ではわかっていても、
どこか理解しきれないのが次男@小4。

「今年はツリーは出していないけれど、
ちゃんとプレゼントは届くかなぁ。」

「プレゼントってどこに置いてあるのかなぁ。」

「イブにプレゼント届かないかなぁ。」

「でもサンタも忙しいよね。」

頭の中はクリスマスのことでパンパンでございますっっっ。

我が家では毎年、フィンランドから送られてくるサンタクロースの手紙が届きます。

毎年、違うメッセージ(サンタクロースの近況ね)が書かれた手紙で、最後の2行ほどにオリジナルのメッセージが書かれています。

そのオリジナルメッセージにはそれぞれの息子に向けた今年一年の頑張りが書いてあります。

そんでね、このお手紙と一緒同封されているのが

「サンタクロースからの良い子の証明書」

写真内左上のカード

これを次男は待ち望んでいたのです。

この証明書をもらえたら、クリスマスプレゼントは確実にもらえると確信するようです。

今年は11月下旬頃から

「もう届くかなぁ。」

とポストに手紙が投函される音を聞くたびに、
そわそわしてました。

で、今年も届いたわけです。

届いちまったわけです。

受け取った後に、こっぴどく怒られたとしても、
証明されているので、
本人はどこか余裕です。

明日はクリスマス・イブです。

長男は公開模試で、朝から留守です。
夫が明日は同行してくれるので、
私と次男は留守番です。

でも明日の夕食くらいはちょっとだけでもクリスマスぱーちーしようかなと考えております。

そして次男のクリスマスプレゼントへの熱い思いが現実になるであろうクリスマスの朝。

どうなるか楽しみです。

プレゼントが届くのはまちがいないと思います。

なんせ良い子が証明されてしまったのでね。

さて、希望のプレゼントが届くのでしょうか。

あー、次男の頭の中に入ってみたい。
あんなに純粋にサンタクロースを崇拝する気持ち。
もう一度、味わってみたいなー。

ちなみに長男はもうわかっているようです。
でも絶対に次男に反論はしません。
私たちにも反論はしません。
合わせてくれているのか、どこかでまだ信じているのか。
それは長男にしかわかりません。

今後、私たち夫婦はカミングアウトする予定はございません。
聞かれても、サンタクロースは存在するとだけいい続けます。
これは旦那さんとも約束してます。

ただ、長男には中学生になったらサンタクロースは来なくなるけど、とーちゃんからのプレゼントに変わると伝えるつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください