┣ 今日のつぶやき┣ 息子さんたち┣ 長男くん┣ 次男くん

自己アピールの次男と無自己アピールの長男

本日より学校公開週間です。

息子たちの姿を確認してきますよー。

長男にとっては小学校最後の学校公開なので、なるべく見学に行こうと仕事を控えめにしている今週。

初日の今日はまず次男のブラインドサッカー教室を見学。

目が不自由な人やアイマスクをして行うサッカー。
鈴の音のなるサッカーボールを用います。

2年前の長男の時も見学したので大体のことはわかっていたけれど、

ま〜、母を見つけた次男の視線の熱いこと、熱いこと。

だけどずっと目は合いません。

私が見ていることをちらっと確認して、自分のプレーをアピール。

私が見ていることをちらっと確認して、自分のプレーをアピール。

彼の背中が「ちゃんと見ていてよ」というオーラをバンバン出してます。

見てるから、大丈夫だから、もー。

とこっちが言いたくなるくらい、目があうんです。

彼は褒められて、注目されて、伸びるタイプなんでしょうかねー。

次の時間は長男の算数を見学。
少人数クラスかと思ったら、今日はまだクラスごとでした。
(3年生から算数は習熟度により3クラスに分かれます。)

三角形の等倍にしたものを描く。

という授業だったのだが、

ま〜、長男は全く見学する人に興味がないっっ。

授業に集中しているようです。

あまりにも私に気がつかないので、
長男の席の後ろの子と目があった時に、
「こんにちは」
と、会釈すると、
その子が前の席の長男に
「お前のかーちゃん、きてるよ」
と教えてもらうシステムをとった。

それでやっと長男と目があったら、

「あ、いたのね」

って感じです。

別に学校に親がくるのは嫌ではないようなんだけど、
ずいぶんクールになったものだぜ・・・

で、授業の内容に戻ります。

定規でまず先生が黒板に書いた同じサイズの三角形を描くには?
コンパスを使用して三角形を描くには?

その過程を考えたりするんだけども、
児童たちはノートにいろいろと書いています。

後ろから長男の様子を見ていたのですわ。
なにやらコンパスを使っている模様。

コンパスの鉛筆の部分でノートを書いているし!!!!!

なにやってんだ!?

コンパスってのは、円や丸と丸を重ねて頂点を作ったりする道具ですよね?

今の子どもたちが使うコンパスって、線を描くパーツ部分に鉛筆を入れられるようになっているのです。
(私の時代はロケット鉛筆の先の部分みたいなのを入れていた)

変な握り方をして、文字を書いているし。

あー、もー。

小6になってもこんなんですかねー、男子は。

なんか、なんだかなーと思ったので、
音楽室から聞こえてくる一年生の

♪まっかだなー

♪まっかだなー

と言う可愛い声を聞きながら、学校を後にして仕事に向かいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください