┣ マインドについて

「やればできる」の言葉のシャワーの不思議

ティモンディの高岸くんはいつも

「やればできる」

 

と言っている。

それも笑顔で。

 

最初は

すごいことを言い切ってるなー。
それも全国の地上波で。

でも彼はそれを計算して
発言しているようには全く見えないし、

「やればできる」

の言葉を力に、
常にポジティブに行動している。

当初、私は聞き流していた
高岸くんの言葉だが

「やればできる」

を連発していて、
それでいて、

「やればできている」
ところを見るようになったのです。

 

本気で彼は

「やればできる」

と信じているんだな。

そうやって今まで生きてきたんだろうな。

彼は甲子園への出場は逃したものの、
野球の実力は相当なものだったようだし、
力をつけるための努力は
私では想像できないくらい
頑張ったんだろうな。

今でも毎日のトレーニングは
欠かしていないようだし。

 

あれ? なんだかやれそうな気がしてきたぞ

 

テレビから聞こえる

「やればできる」

をなんどもなんども聞いているうちに、

「あれ? もしかして私も
やればできるかも?」

 

と思えるようになってきたのだから
不思議だ。

発する言葉の重要性。
その言葉のもつ力。

ただ、単に浴びていただけの私でも、
「変われるかも?」と思えるんだから
素晴らしいよ、これ。

そう考えると、
日々使う言葉。
とても大事ですね。

息子たちにも
ウザがられない程度に

「やればできる」

を連発しようと思うのでした。

それを聞いている自分もまた、

「やればできる」

と体が動くことでしょう。

1ヶ月後、自分を振り返ったら、
何ができるようになっているかな。

なんだか楽しみになってきたよ。

私も口ぐせにしてみようかな。

じゃぁ、またね。

ただ今、LINEのお友達登録で
「Webデザイナーが教える
ここだけは おさえたい!!
アメブロ デザイン
10のポイント」
のPDFファイルをプレゼント中。
ぜひ、受け取ってくださいね♪ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください