┣ マインドについて┣ 仕事のつぶやき

新しいことを実行するか否かは、引き出しの数で決まる

何か新しいサービスの
アイディアが浮かんだ後、
どのような思考になってますか?

  • 私には出来ないとすぐに諦める
  • 面白そうだ、ワクワク。
  • 誰かに質問してみようっと。
  • それを実行するには、どうすればいいか考えてみる

 

いろんな思いが入り混じると
思うんです。

だって新しいアイディアだから、
自分の中では初めてのこと。

そこで

そのアイディアを形にする。

サービスにする

となると、
特に考え込むことが予想されます。

「とりあえずやっちゃえ」
「もっと練ってからスタートする」

という極端なパターンにも
分かれるとは思うんです。

どちらにせよ、
形にしていくには

あなたの引き出しの中の
ツールをつなぎ合わせて、

できるか

できないか

あれを使えば
できるか

いやまてよ、
あれだけだと、
ちょっと弱いな・・・

などなど


すでにあなたの中にある
知識強み経験
組み合わせて
判断すると思うんです。

 

例えば

私は1人で馬に乗ることは出来ません。
馬を操ることも、教えることもできません。

そんな人が

「馬の乗り方を教えるレッスン!!」

をやりたいなーと
思いついたとしても、
いきなりサービスとしては、
提供しないでしょ?

ということ。

でも私が今までわんちゃんや
猫ちゃんを
何匹も飼ったことがあって、
特に女の子を飼った事があったり、
病気になったり、
老犬になって最期を看取ったり
という経験があったら

「女の子のわんちゃんを
飼う時の飼い主さんの
心得レッスン」

なんてものは思い浮かぶし、

「なんだか出来そう」

という気持ちになれるわけです。

新しいアイディアを
実行するかしないかは、
すでに持っている
引き出しの中身を
うまくつなぎ合わせ方によって
決まると私は思うんですよね。

で、

ある程度、形になったら
うーだうーだ言ってないで、
リリースしちゃえって事。

違ったら、
もっとブラッシュアップすれば
いいだけのこと。

ちなみに

今のゆっこちゃんはですね。

アイディアに溢れているのです。

形にできるぞ!

と、思えるものが、
たくさんあるんです。

ただ

それを形にすることに、
追いついていけない。

それはなぜか?

物理的に
時間が足りないというのが
あるんですよね。

まぁ、そのお話は、
またの機会に。

LINE公式アカウントでは、
お友達登録お待ちしてます♪ ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください