┣ SNS & Webお役立ち情報

できたー!! で満足しちゃダメ。完了させるにはあとひと作業よ。 (SNSあるある)

今日は大事なこと
お話ししますよー。

SNSあるあるですからねー。

 

ブログでもインスタでも
Facebookでも
WordPressでも
皆さんがよくやる作業。

別ページへのリンクを貼ること

その作業後

 

必ず・・・

 

動作確認してますか?

 

ドキッとした方、
いるっしょ〜。

 

そのリンクをクリックすると、
飛んで欲しいページに
飛んでいることを
確認してますか?

 

例えばブログで

ご自身のブロフィールの
ストーリーを
何話かに分けて投稿するとき、
すでにアップしている投稿に

「今までのストーリーはこちら」

とリンクを貼る。

告知ページから

「お問い合わせはこちら」

と申し込みフォームへ
リンクを貼る

今いるページから
どこかに飛ぶための
リンクを貼る作業を
結構やりますよね。

で、

ページを公開したら
終わりではないですよ。

 

必ず

ちゃんとリンク先に
飛べるか
確認してね。

 

読者やお客様が
リンクをクリックしたときに、
リンク切れや
全く違うページに飛んだ時の、
あのがっかり感。

もし、それが
お申し込みページへのリンクだったら?

もし、それが
もっと詳しく説明しているサービスの
詳細ページへのリンクだったら?

想像してみてー。

自分だったら嫌でしょ?

 

お客様によっては、
この方のページには、
2度と来ないわっっ、となる人。
いると思うのです。

もったいないよ。
もったいないよ。

人間、完璧ではありません。

 

だからチェックしましょう。

エラーになりやすいことを
いくつかピックアップしますね。

 

その1

URL(リンク先のアドレス)の一部を
コピーしそびれただけでも、

動作しません。

 

その2

過去のページに
リンクを貼っていて、
その過去ページを削除したことを
忘れていた。

ページが表示されません。

 

その3

無料のフォームを使っていて、
そのフォームのサイトが
閉鎖されていたことを
見落としていた。

ページがありません。

 

その4

リンク先をコピーしたつもりが、
その前にコピーしたURLを
貼り付けてしまう。

違うページに飛びます。

公開した後も、
ちゃんと確認しましょうね。

そしてたまには

過去記事でも
確認してみてね。

あなたのひと手間が、
お客様への信頼感に
繋がるのですよ。

LINE公式アカウントでは、
お友達登録お待ちしてます♪ ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください