┗ オンラインCANVA講座

まだ間に合う! Canvaで父の日の手作りメッセージカードを送ろう♪

夏至だ!
それも372年ぶりに夏至の日食だ!!!

と、ニュースでは、やっていますが、

忘れないでー!!!

今日は父の日ですよー!!!

 

プレゼントを送るにも、もう間に合わない!!

じゃあ、メッセージカードを
送るのはいかが?

はい、出ました!
私のオススメで大好きな
無料グラフィックツールのCanvaを使って、
簡単に愛あるメッセージカードが作れます。

無料なので会員登録をすれば、
すぐに使用できます。

無料グラフィックツールのCanvaはこちら↓
>> CanvaへGO! <<

基本操作などは割愛しますが、
複雑なことはほとんどないので、
使い方はわかると思います。

説明は会員登録後の
ホーム画面から入ります。

パソコンでの制作方法になります。

ではさっそく、いってみよ!!!

1. テンプレートを選ぶ

検索エリアに「父の日」と入れてみよう。
テンプレートを絞り込みます。

たくさんの父の日関係のテンプレートが出てきます。
一つ選んでみましょう。

これに決めた!!!

2. 写真やテキストを変更する。

テンプレートの写真は格子ラインが入っています。
これは有料写真なので、変更します。
テキストも自分のお父さんへのメッセージに変更したり、
なみなみのラインも色を変えたりします。

 

完成!!!

 

 

3. 画像に動きをつけます。(やってみたい人向け)

最近、Canvaに新しい機能がついたようです。
この画像に少し動きをつけることができます。

作った画像の左上あたりに「アニメート」の文字があります。

この「アニメート」をクリックすると、
左側に何やらたくさんのボタンが出てきます。
「None」は何も変化しませんが、他の「Block」などを押してみましょう。
右側の画像がスライドショーのように動いたりします。

※ ボタン右上の王冠マークは有料版用です。

 

4. 画像をダウンロード

画面右上の「ダウンロード」ボタンを押し、
さらに「ダウンロード」を選びます。

「ファイルの種類」を「動画」にします。
「ダウンロード」をクリック。

出来上がりはこんな感じ。

 

5. 動画ファイルをお父さんにLINEで送る

パソコンで作ったメッセージカード動画ファイルを、
お父さんに送ります。
方法はいくつもあります。

  • 動画自体を共有してリンクを教える方法
  • メールに添付する方法
  • そのままFacebookなどに載せちゃう方法

などなど・・・

でも

今日はGoogleフォトにアップした動画を
LINEに添付します。

Canvaからダウンロードした動画ファイルを
Googleフォトにアップします。

スマホでGoogleフォトを開きます。

二つ載っちゃっているけれど、
動画は左側です。
右側は画像ファイルとして
pngでダウンロードしたものです。

 

送りたい動画をタップして
左上に選択されている
チェックマークを表示させます。

画面下に何でこの動画を送るのか、
候補が出てきます。

LINEのマークがありますね。
ここをタップ。

送り先を選びます。
リストの右側にチェックマークが
入ったアドレスが送り先です。

右上の「転送」を押すと
相手にこの動画ファイルを送ることができます。

ちょっと見にくくてごめんなさいね。
はい、ちゃんと相手に送られました。

最初からCanvaのスマホアプリ版で作れる人は、
それでもおっけー!!!

私はパソコンで作る方が、
細かい作業などがしやすいので、
パソコン版をオススメしています。

こんな画像を簡単におしゃれに
可愛く作れちゃうCanva講座も開講しています。

ちょっと興味がでできた方は、
ぜひのぞいてちょ。↓↓↓

LINE公式アカウント
お友達登録お待ちしてます♪ ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください