┣ 嬉しかったこと。悲しかったこと。┣ 仕事のつぶやき

想定外のサプライズで心をわしづかみされる

中1の長男の制服のスボン。
もう裾だししないと無理だなーと
以前、お直しを頼んだお店に
行ってきました。

冬服は着ないまま
夏服になってしまいそうだけど、
とりあえず出せるだけ
出してしまおう。

お裁縫が得意な
おばあちゃまが営んでいるお店

前回、初めてお願いして、
すごく丁寧に
お直ししてもらいました。

そして
おばぁちゃまのお人柄もいい♪

多分、少し高くても
お願いしてしまうと思うのです。

制服をお願いして、
お店を出ようとしたら

「これ、ひとつ持っていって」

とお店の入り口に
ぶら下がっていた

手作りのマスク。

駄菓子屋でスーパーボールとかが、
お店の軒先に
ぶら下がっているような
感じであったので、
全く気付かず。

(私は自分の目線以上は上を向かない習性でもあるのだが)

お直しのお店だから、
縫製がしっかりしている。

表は厚めの生地だけど、
内側は柔らかい生地。
小さな配慮。

おまけにマスクと口の間に入れる
ガーゼまでくれた。

泣きそうでした・・・

私はお直しにいって、
キレイになればそれよし!
くらいにしか思っておらず。

次に何かあっても、
今までの信頼感から
またおばぁちゃまに
お願いすることは
間違いないんだけど。

わたしくし、
さらにファンになりました。

この時期にお客様が
必要としているもの。
そして
自分が提供できる
最善のもの。

 

受け取った私が
猛烈に感激したもの。

 

それがドンピシャドン。

これが

「喉を大切にね」

と飴ちゃんをもらっても、
ここまで感激には
繋がらなかったと思うのです。

それはマスクという希少価値。

 

なんか・・・
私一人で
盛り上がっていて
お恥ずかしいです。

きっと
おばぁちゃまは
そこまで考えて
プレゼントなんて
していないと思うけれど、

受け取った人が
感じ取った感情が
とても大事なんだなーと。

 

あなたのサービスや商品も
きっと誰かを幸せにしています。

あなたに出会って、
人生観が変わってしまった
お客様もいるのではないかしら?

私はデザインという形で、
「あなた」や
「あなたのサービス」を
輝かせるサポートをしていきますね。

あー、ほんと
素敵な出来事でした。

感謝です。

お友達登録お待ちしてます♪ ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください