┣ 仕事のつぶやき

専門用語を使わないことは,メリット盛りだくさん♪

あなたはアロマセラピストさんですか?
フラワーエッセンスの専門家ですか?
それとも
ハーブの先生でしょうか?

きっと何かのプロの方と思います。
コツコツと学び続けてきたことは,
あなたの血となり肉となってます。

これは素晴らしいことです。

そして,その知識をお客様に伝えるときに,
やりがちなこと。

専門用語をたくさん使いすぎてませんか?

 

多分ね・・・

自分では気づかないのです。

 

なんせ,
コツコツと学び,
自分の知識とチカラとして
習得してきたので,
今では当たり前になっているからです。

私は
アロマ・インストラクターでもありますが,
アロマオイルのことを
精油というほうがしっくりきます。
でも,精油よりもアロマと言ったほうが,
お客様や一般の方には
伝わりやすかったりしますよね。

お客様にあなたの知識を提供するときは,
なるべくやさしく,
噛み砕いた言葉でね。

お客様とあなたは対等なんです。
どちらが上とか下とかは
ありません!!!

しいてあげるのならば・・・

すこーし知識がある,
おねえさん!

 

という意識でいきましょうかね。

おねえさんということは,
妹さんか弟さんがいるということ。

では,
お客様をかわいい妹としましょう。

そしたら,

そのかわいい妹に,
あなたが伝えたいことは,
なるべくやさしく,
わかりやすく,
例え話なんて使ったりしますよね。

その気持でいきましょう。

なんと、ぷりちーなエンジェルシスターズ♪

Webの世界は専門用語多いです。
それもカタカナ。

Webサイトを作って欲しいという
新規のお客様に,
それも
初めてホームページを作って欲しいという
お客様に
そのカタカタだらけを並べた説明では,

こいつ・・・

ただの自慢じゃん!

知識の見せびらかし!

なーんも頭に入ってこない・・・

で,終了。

まぁ,契約まで繋がることはないでしょう。

お客さま、置いてけぼりです。

昔,いましたの。
そういう同僚。

本人は,
ドヤっっってつもりなんでしょうけど,
私からすると,
とても痛々しくみえましたの。

はい,りぴーとあふたぁーみぃ!

「説明するときは
簡単な言葉に変えてみよう。」

 

やってみると,
結構,大変かもしれません。
でも,相手との信頼関係を築くのには,
かなり大切なポイントになりますよ。

ブログやQ&Aで意識して書いてみましょう。

専門用語を使わず,
わかりやすい言葉を使用することで
こんなメリットありますよ。

  • お客様が理解できるように常に意識できる
  • 自分の理解度がアップする
  • 専門用語→やさしい言葉への変換が習慣になる
  • お客様が理解できる
  • お客様が質問しやすくなる
  • お客様が心を開く
  • お客様があなたを信頼する
  • お客様があなたからサービスを受けたくなる

  • お客様があなたのファンになるのだー!!!


ちなみに「Q&A」とは
「Question & Answer」ですが,
逆に「質問と回答」や
「一問一答」にすると,
堅苦しく感じたり,
わかりにくくなりますよね。

そのあたりはさじ加減で・・・

えーぶりばぃでぃ,
がんばれー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください