┣ デザインについて

1000文字の説明より1つの画像。 でも,やっぱり両方のバランス♪

赤いくだもので,
丸みがある両手のひらサイズで,
青森産が有名で,
医者いらずと言われている食べ物で,
パイの中身に甘く煮たものを入れたり,
ジャムもある
真ん中に蜜が入っていたり,
かじって歯茎から血が出るかの
歯の強さのバロメーターに使ったり・・・

 

りんごひとつをとっても,
これだけ説明できますね。

 

りんごがどういうものか知っているのであれば,
説明していけばいくほど,

 

そう,

そうそう!!,

そうそうそうそう!!!

 

と理解も深まると思います。

 

でも,

 

自分の知らないことを
言葉で説明してくれたとしましょう。

 

昨年のM-1チャンピオンの
ミルクボーイの二人を説明するときに,

 

左に立っている人は
ボディビルをしていて,
切れ目で,
細長の顔で,
青っぽいスーツを着ている。
右に立っている人は,
角刈りで,
昭和の漫才師みたいで,
ややぽっちゃりで,
緑っぽいダブルのスーツを着ている。
「コーンフレーク」や



「モナカ」ネタで大ブレイク。

 

 

M-1を観た人からすれば,
すぐにふたりを思い出せるし,
「コーンフレーク」というキーワードだけで,
思い出し笑いをしてしまうかもしれない。

 

でもお笑いに興味がなく,
ミルクボーイも知らない。
でもそんな人にも伝えたい。
この二人のことは
どーしても伝えたい。

 

言葉で二人の外見を説明したり,
ネタを説明しても,

 

あの爆笑した雰囲気,
そのまま伝えにくくないですか?

 


ましてや,自分がツボにハマったネタほど,
説明しながら先にひとりで笑ったりして,
相手にドン引きされたり。


笑ってないで,
早くちゃんと教えてよっ。

 

イラッとしながら,
相手に言われてしまうことでしょう。

 

そういう時って,
ググって二人の写真を検索してみせたり,
ネタの動画をみせたり・・・

 

しませんか?

 

 

ことわざでもありますよねっ。

 

百聞は一見にしかず

 

 

知らないことを
伝えるには,
説明するよりも,
絵や写真や画像。

 

一瞬で伝わりますよね。

 

あなたがサービスや商品を伝えるときは,
どれだけ素晴らしいものか,
こういう変化をあなたは体験できる,
こういう未来があなたを待っている,

 

と,熱く語れることでしょう。

 

もちろん,
キャッチコピーや文章で
伝えるチカラは大事です。

 

それと一緒に

 

あなたの商品やサービスで,
イメージできる画像や写真があったら,
もっといいですよね。

 

イメージ画像を見た上で,
文章を読めば,
きっとお客様も
すっと情報がはいってくるのではないでしょうか。

 

文章だけでも,
イメージだけでも,
やっぱりバランスは取れないと思います。

 

あなたのブログやホームページは,
文章だけで終わっていませんか?

 

振り返ってみましょうね。

 

で,

 

ミルクボーイはわかりましたか?

 


お二人を知らない方,
ここまでモヤモヤしながらきちゃいましたね,
きっと。

 

ぜひ「ミルクボーイ」と
ググってみてくださいませ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください