┣ 今日のつぶやき┣ 嬉しかったこと。悲しかったこと。┣ 長男くん┗ 中学受験

「戦わずして勝つ」の意味を探してます

息子とデート

ではなく、

私がいつもお世話になっているご夫妻から、
長男の中学受験合格のお祝いでランチ会に招待していただきました。

この写真の前に、きっちり中華料理屋さんで餃子やチャーハンやおかゆやお野菜などなど・・・たくさん頂いてました。

場所を変えて、喫茶店に連れていっていただき、
この写真。

お昼ご飯で満腹プーになっていたはずなのに、
デザートの誘惑には勝てず・・・

うちのご子息はこーんな豪華ないちごパフェを頼んでました。

ほぼ完食した息子はすごいわ。

招待して頂いたご主人のお話がいつも面白く、興味深く、
いつか息子にも話を聞かせてほしいなーと思っていたので、
今回、この様な会を開いていただけたこと嬉しかったです。

うちの息子は古事記が好きで、
受験勉強中も息抜きの時は何度も、何度も読んでました。
もちろん漫画のだけどね。

ご主人も古事記などとても好きで、
話が合うだろうなーと。

今日も二人で何か古事記について話をしていましたが、
読んだことのない私は「ほほぉ」という感じで眺めてました。

内容については詳しくはまだ知らないけれど、
最近、特に日本についてや、神道、天皇のことなど興味が出てきた私。
世の中は異国の文化や外国の経済スタイル!?というのでしょうか、
欧米か!ってやつですか。(古っ。ビンテージ物っすな。)

いやいや、違うわ

欧米化

ですわ。

それが全部が全部いけないわけではないけれど、
欧米化が進むに連れて、
自分が日本人であるルーツなどが知りたくなってきたお年頃でございます。


今年の目標に

「戦わずして勝つ」

の精神でいきたいと掲げたんだけど、
それを実践されてるのが、
今日、お会いしたご主人なのです。
立ち居振る舞い、物事の考え方を見ていて、
私が感じ取った

「戦わずして勝つ」

なのです。

で、その意味をもっと掘り下げたいと思って、

孫子の兵法

を読んだんです。

でも途中で読み進めなくなったんです。

求めている内容と違ったんです。
現代では、ビジネス本として世に出ている様ですね。

なぜ、「孫子の兵法」に繋がったのかというと、
「戦わずして勝つ」という言葉をググったら、
「孫子の兵法」が出てきたからという安易な理由です。

ビジネスで勝つ方法としては、
活用できるかもしれないと思う内容ではありました。

ただ、人としてのあり方では私の考えにはあわなかったのです。

その話を今日、ご主人に伝えたら、
オススメしてくれた別の本がありました。

まだ購入もしていないので、
読んでいないのですが、
早く読んでみたいなーと思っています。

ご主人はうちの息子に

「あなたのお母さんはニュートラルな考えを持っていて、とても素晴らしいですよ。」

とお話ししてくれました。

私ってニュートラル???

そうなんだ。

結構、偏ったりしていると思ったけれど、
なるべくそうならない様に意識はしている。

それが誰かに伝わっていたこと、
ありがたく受け止めまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください