┣ デザインについて┣ 仕事のつぶやき

今の私はデザインするのが好きなのです

::::: デザイン関係のお話です :::::

今、私はWebの仕事をしています。
初めての就職からほぼ経理の仕事をずっとしていましたが、
30歳を前にして転職したい!!! 手に職を!!!と思い、
DTPの学校に仕事のあと通いました。

当時はホームページ制作のWebではなく、雑誌やチラシなどの紙の方のDTPのデザインをしたいと思っていたのです。

で、就職活動をし、面接を受けた会社で

「紙のデザイナーはいるんだけど、Webの方に人が欲しいんだが、どぉ?」

と言われ、
とにかくデザインの業界に入れるならと、

「やりまーす」

と即決したのがスタートでした。

余談ですが、この会社での面接。

こたつでしました。

私の面接すらも忘れられていて、会社にいた徹夜明けの人が対応し、
社長は時間より遅れてきたのを覚えてます。

・・・よく受かったな・・・私・・・

話を戻します。

学校で習ったと言ったって、実践で使えるような力はほとんどないので、
とにかく毎日学ぶ日々。

試用期間なんてびっくりするくらい安い時給でした。
月給にしたら経理時代の半分以下。
それでもやっと見つけた自分のやりたいことができて嬉しかったのです。

そのデザイン会社ではほぼデザインをすることはなく、
デザイナーが作ったデザインをパーツごとに切り出し、
HTML化していくというコーディングの仕事がメインでした。

コーディングの力は相当ついたのですが、
デザインに関しては、やることがほとんどできなかったので、
デザインもコーディングもできる会社に転職。

これでやっとデザインもできるー!!!

と、ワクワク。
上司のデザイナーも書籍を出すような方で、
これで私はバリバリとデザイン力をあげていけるぞー。

と、頑張っていましたが、しばらくしてその上司が退職。

えー???? 上司不在????

東京本社にはデザイナーは私一人。
(デザイナーというほどの力はないけれど・・・)
支社にはデザイナーがいたので、その方たちと連携しながら仕事をしてましたが・・・

私はデザインできる人の近くでその力を見たくて、
そして習得していきたかった。

という達成できなかった気持ち。
未消化な気持ちがずっとずっと残ってました。

結婚し、長男を妊娠し、出産予定日1ヶ月前までお仕事をしてそのまま退職。

次男が生まれ、次男が小学校に入るまで専業主婦をがっつりしてました。

その専業主婦をしていた9年間。
Webからは離れてました。

仕事をしたいなー。
と漠然と考え始め、
でも子どもたちが帰宅するまでには家に戻れる仕事がいいなー。

と、いろんな職種のパートの面接を受けました。

事務とかレストランの調理場とか。

その中で、今の職場であるWebの仕事のアシスタントの募集があり、
他の仕事は全部落ちたのに、なぜかこのWebの仕事だけ受かりました。

受けたものの、
採用されたものの、
いや、今さら無理っしょ。

でもデザインをしっかりとしたかったという未消化な気持ちがずっと残っていたし、だんなさんにも

「採用っていったんだから大丈夫だよ。ダメだったらその時はその時で」

という言葉で頑張ってみようかなぁと思ったのでした。

デザイナーの上司とアシスタントの私の二人だけの新部署。
9年のWebのブランクは相当なもので、最初の1年は今思うときつかった。

浦島太郎状態でした。

仕組みが全然変わっていて、ほぼ一から覚えていくような状態でした。

でもWebやデザインのことを聞きたい時に聞ける環境は私が求めていたもので、
やっとやっと叶った〜って感じです。

ただデザインへの自信はそう簡単につくわけではなく、

「これでいいんだろうか」

という迷いは常にあったかな。
(今もあるけれどね。)

昨年のこと。
あるサイトのデザインを最初から作り、上司に見せたら褒めてくれたのです。

クライアントの意向やそのお店の雰囲気も捉えていると。

これを期に、ずっと未消化だった私の気持ちが少しずつ消化し始めたのでした。

今は家の事情であまり長い時間勤務できないので、Webのアシスタントの仕事の方が多いけれど、個人的にほそぼそと名刺制作という仕事を始めました。

きっかけは潜在意識アロマ(R)セラピストの同期の名刺を作ったことが始まり。

口コミで広がり、それもその方のイメージをよく捉えたデザインになっているとみなさんからありがたいお言葉をいただき。

楽しくなってきちゃいましたー!!!!

私の今後の仕事のメインは潜在意識アロマ(R)のセッションなんだ!!!

と思っていて学んでいたはずなのに、

ちょっとしたきっかけで、方向性が変わってしまいました。

セッションをやめたわけではないです。ちょっとおやすみです。

当分はデザインの仕事をメインでやっていこうと思ってます。

なぜって?

どんなに疲れていても、
依頼があった仕事に向かってしまう自分がいるのに気づきました。

そしてPCに向かうと、時間を忘れてしまって、深夜になってしまうこと多々あり。

肩がゴリゴリに凝ってしまっても、

目はしばしばしちゃっても、

それでも楽しいのです。

クライアントさんとデザインの方向性のやりとりをして、イメージをまとめ、
それを具現化していく。
その中で、お会いしたことがあるクライアントさんであれば、
その方のイメージも入れ込んだりして。

そういう時間も楽しいのです。

名刺なら名刺というただの物質的なものではなく、
そのデザインにクライアントさんの気持ちとか、
想いとかを一緒に込めて制作しています。

それがとても幸せに感じるのです。

今はセラピストのクライアントさんが多いので、
皆さんお優しい。

もしかしたらイメージしていたものと違うかもしれないけれど、
私のデザインを受け入れてくれているのかなぁとか。

サンプルデザインが出来上がって、
クライアントさんに送った時が一番ドキドキします。

気に入ってもらえますよーに!!!

といつも願ってます。

今後はデザインをすることに変に慣れて、
ただ形にするというデザイナーにだけはなりたくないと思っています。

今は名刺制作をメインにしているけれど、
いづれはアメブロのヘッダー制作やホームページ制作、チラシなどなど。
デザインに関してどんどん幅を広げていきたいなーと思っています。

そのためにも、日々勉強していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください