中学受験 2019年長男無事終了

潜在意識アロマ(R)セラピスト、 
そしてNARD JAPAN認定アロマインストラクターで、
セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

随分と前回のブログから間があいてしまいました。
なかなか更新されずに、やきもきしてしまった方もいらっしゃったと思います。
ごめんなさい。

 

 

長男の中学受験ですが・・・

 

 

結論から言いますと・・・

 

 

無事に第一志望の学校に合格しました!!!

 

 

YeahhhhhhHHHHHHHHH!!!!

 

ここに来るまですったもんだのてんてこ舞いの、
本当に落ち着くことができず、
今日の新入生向けの入学説明会を受けて、
やっとやっとひと段落つけそうです。

次回、中学校に行くのは

 

入学式

 

 

なんで、やっと私も切り替えられます。

仕事の面でもご迷惑をおかけした方、
これからどんどん進めていきますので、
よろしくお願いいたします。

 

さて、今日は色々と振り返ってみようと思います。

 

埼玉入試で合格を頂いてからは、東京の本命へ向けて頑張ってました。

 

埼玉と東京を合わせて、3校。
入試をしたのは全部で7回。(予定では4校で13回。)
全ての学校で合格を頂けましたが、
本命の学校での希望のコースでは不合格。
本命校の別のコースで合格を頂けたので、
今はそのコースで頑張ると切り替えてます。

 

入試って何が起こるか本当にわかりません。

 

偏差値が足りていても、

合格率が届いていても、

過去問で合格点が取れたとしても、

 

 

安心してはならん

 

 

と言うことです。

 

 

あとはね・・・

 

 

子どもの「できたかも。イケるね。」

 

 

と言う入試後の言葉

 

 

あてにしてはならん

 

 

その言葉を聞いた入試。

バッチリ落ちました。

本人は

「(番号) 無いや。大丈夫、大丈夫。次で終わらせるから。」

といつもの調子で言っていたけれど、

自信があったところの不合格はかなりショックだったと思います。

不合格を知った帰りの電車では

ずっと中吊り広告を観てました。

それも

 

「凹んだら、

きっと誰かが空気を

入れてくれるから。

人間て、そういうこと。」

 

と書かれている自殺防止の中吊りでした。

あまりにもタイムリーな文章で、
おいおいって思ったけれど。

でも後で

「あの中吊り観ていたね?
大丈夫だった?」

と聞いたら

「なんのこと???」

と言われた。

目は広告の方を向いていたが、
写っていただけで、読んではいなかったようです。

宙を見つめながら、
気持ちの整理をしていたのかなーって。

こういう時って、親は何にも言えないです。
変に元気づけようとしたって、
わざとらしい感じだし。

なのでほっときました。

別の日での受験では、
次男も連れて行かなくてはならなくて、
入試なのに面倒なことにならなきゃいいなーと思ってました。

長男が他の受験生と並んで試験会場に向かう姿を見送る次男。

 

「お、お腹が痛い・・・」

 

 

長男の受験中にネットで前日の試験結果が不合格と知る私と次男。

 

「お、お腹が痛い・・・」

 

 

母親かっっっ

 

 

兄が心配で心配で。
だけどなんとかしたくって・・・

 

そんなもどかしい気持ちが腹痛にきちゃったのかな。

 

帰りの電車の時は長男はまた不合格を知ってしまったんだけど、
次男がいたことで、気が紛れたと思う。

こういう時に兄弟がいてよかったなーと思ったのでした。

 

受験はもちろん本人の頑張りが一番ではあるけれど、
周りのサポートは本当に大切。

家族でもそうだし、

塾でも、

学校でも、

知人でも、

友人でも。

その上での合格だと忘れないで欲しいなーと思いました。

 

そしてね、親としての私の気持ち。

 

自分のことならなんとでもできるけれど、
息子のこととなると、
もどかしいこと多々あり!!!
私の人生で味わったことがない感情を味わいました。
なんと説明していいのかわからないけれど、
中心は温かいんだけど、その周りを喜怒哀楽の粒子が飛びまくっているというか・・・

 

でも息子を信じてしまったら、
とても気が楽になったし、
なんだかなるようになるって思えるようになった。

 

 

昨日は通っていた塾に長男と一緒に挨拶に行ってきた。

合格の短冊を観て、
ああ、本当に合格したんだなーって。

長男が入塾してからずっとサポートしてくれたスタッフの方から、
お祝いや労いの言葉を頂いたり。

 

そんな中

 

テストでは記述がまったくできなくて、
かなりの間、記述の部分が空欄だったなー。

 

とか

 

テストの基本問題は解けたけれど、
応用問題まで時間が足りずに終わったなー。

 

とか

 

5年生の時に一回、ボッキリと心が折れて、
塾に行かないと泣いたこともあったなー。

 

とか

 

6年生の後半になって、
急に偏差値が上がったなー。
すごかったなー。

 

とか

思い出しました。

 

今となってはキュンとなる昔話だけど、
そういう経験があったから、
ここまで来られたのかなーとも思うのでした。

 

2年後は次男が中学受験生となります。

長男の時にはわからなかったこと、
うまく対応できなかったこと、
色々と反省点も私にはあるので、
次回は改善できたらなーと思うのでした。

 

あー、勘違いしないでくださいませ。
私はまったく勉強を見ないかーちゃんです。
塾のテキストなんてほとんど開いたこともありませんし、
見たこともありません。
勉強内容に関しては塾にお任せです。
受験生の母としては、どーなのって感じです。

ただ、尻を叩き、
たまにはアメを与える、
息子の応援隊です。

私には学歴もありません。
それでも合格を勝ち取る息子を育てたのだー!!!
(もちろん私一人での力ではないけれどさっ。)

 

今日の入学説明会では宿題も出されました。

 

国語、算数、英語

 

そして・・・

 

校歌を覚える。

 

 

さっき、ずーっとyoutubeで聴いてました。

 

これがいい歌詞なんだな。

 

そして、素敵な中学生になるんだろうな。

 

私もやっとワクワクしてきたよ。

 

 

中学受験 不測の事態の東京初日 デジャブか!?

潜在意識アロマ(R)セラピスト、 
そしてNARD JAPAN認定アロマインストラクターで、
セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

とうとうこの日がやってきました。
中学受験の東京初日。
2月1日がこれほど重みを感じる日になるとは思ってもいませんでした。

 

昨日の長男の様子は午前中はいつも通り、
自分が立てた予定をこなしていたけれど、
午後になるにつれて、なんだか上の空。
目つきもなんか怪しかったです。
本人は「大丈夫」とか言っていたけれど、
緊張していたのかもしれません。

次男が帰宅してからは、
受験もう終わったのか???
という感じで、二人でゲームしたり、
テレビを見たり。

私も相当不安ではあったけれど、
ここまで来たのならもう好きなように過ごせばいいっしょ。

と見守りました。

そんで夕飯は長男の好きな餃子を作りましたよー。

 

バクバク食べてくれました。

今朝は5時に起床。
次男も一緒に起きてくる。
家族で朝食を食べて、
ラジオ体操をして、
長男とだんなさんを駅まで送っていく。

笑顔で車を降りて駅に向かう長男。

なんかなー、なんかなー。

すごく大きくなってしまって、
手の中から巣立っていってしまう気が押し寄せてくるぜー。

 

あとはもう彼を信じるだけです。

 

半分、寂しく、
半分、清々しい気持ちで帰宅する。

 

次男の登校までかなり時間があるねー。

いつもは観ない朝の情報番組を二人で観ていた。

登校する時間が近づいても、
なかなか準備をし始めない次男。

グズグズし始めたなー。

兄を送り出したことで、
次男も気持ちが抜けちゃったかー。

と、思ったら

学校に行きたくない。

 

となりまして・・・

えー???

不測の事態発生!!!

 

おいおい、先月の埼玉受験初日の再来か?

デジャブか???

 

よくよく話を聞いてみると、
まぁ、彼なりに色々と学校に思うところがあり、
ちょっと疲れている感じでした。

 

ここで私の気持ちを吐露しますとね。

 

勘弁してよ・・・

 

 

でした。

 

仕事も長期間、無理を言って休みをもらい、
ずっと長男の気持ちをキープするサポートをし、
家族の中も気持ち良い空気になるように気にかけ、
今日、長男を無事に送り出し・・・

 

やっと、やっと一息つける。

 

 

一人で喫茶店でも行って、
美味しいコーヒーでも飲みながら、
長男の健闘を祈ろう。

 

と思っていたところに・・・

 

次男の登校拒否かよ・・・

 

しばらく私もボーゼンですよ。

 

朝、早く起きたので、
ソファで寝始める次男。

 

なんかよくわからないけれど、
私はその横で泣いてましたわ。

 

しばらくしたら私も落ち着いて来た。
今、不安なのは次男だよなー。

 

学校に電話を入れた。
副校長が出て事情を話し、
そのあと担任に代わってもらって事情を話したら、
スクールカウンセラーが来る日だから、
話してみませんか?
と提案をいただきました。

 

一度、電話を切って、
次男に話してみると、
カウンセラーの先生になら話をしたいというので、
再び学校に電話をし、連れて行くという旨をお話ししました。

 

 

学校に次男を連れて行くと、

「よく来てくれたね。」

と玄関までスクールカウンセラーが迎えに来てくれた。
後はもうカウンセラーに任せて、私は帰宅。

1時間もすると呼び出しの電話がかかってきて、
次男を迎えに行った。

 

そのまま授業に出れるかなーと思ったけれど、
今日は無理だったようだ。

 

せっかく休みになったのだから、
どっか行くかー!!!

 

と、車で少し遠めのファミレスにランチに出かけた。

彼の中に少し後ろめたい気持ちがあったようだが、

 

「気にすんな」

 

と、連れ出した。

帰宅してからは私にべったりくっついて、
お昼寝していた。

 

ここに来るまで、長男に引率していただんなさんとも
LINEで頻繁に連絡していた。

 

頼れるだんなさんでよかったよ・・・ほんと・・・

 

受験にしても、学校のことにしても、
一人ではとてもとても乗り越えられないなーと。
家族でじゃなきゃと思ったのでした。

 

と、これを書いている間も実はまだ長男は受験中。
今日は午前、午後の二本立て。
同じ学校での受験なので、移動がない分よいけれど、
疲れているだろうな。

 

今は、社会の時間かな。
あと少し。

 

そして明日もまた試験。

 

あなたの名刺を作りませんか? 

サロンオーナー様、これから起業される方、新しい名刺が欲しい方必見!!!
オリジナル名刺を制作注文してみませんか?

>> お申し込みなどの詳細ページはコチラ <<

>> お客様の声はコチラ<<

◎ 名刺 ◎
金額 : 12,000円
含まれているもの : デザイン料、印刷代(100枚)、送料(メール便)、消費税、修正3回分

>> お申し込みなどの詳細ページはコチラ <<

 

【読書感想文】二月の勝者

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そしてNARD JAPAN認定アロマインストラクターで、
セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

 

二月の勝者 -絶対合格の教室- コミック 1-3巻セット

第1巻の最初の2ページ進めて、飛び込んでくる黒木先生の言葉。

1月の受験に合格した受講生に対して

君達が
合格できたのは
父親の
「経済力」
そして母親の
「狂気」

 

と言い放つ。

ここで掴まれた、私の心。

「何としても息子を受験に合格させなきゃ!!!」
「何としても私立に!!!」

という気持ちががっちりあったわけではないが、
ある意味母親は「狂気」でいないと、
中学受験の親は務まらないのでは?
痛いところついてきたなーと思ったのでした。

このマンガは中学受験の進学塾のお話なんだけど、
塾の裏側、教育者ではなくサービス業という点。
それぞれの家庭での親の気持ち。
受験に向かう子供達の姿。

 

かなりリアルに描かれていると思います。

 

塾側は子供を入塾させる、そして合格率を上げることが仕事であって、
サービス業と言い切る黒木先生は間違いではないと思う。
家庭でできないことをお金を払って、
子どもに提供してくれる。
だから私はそこは悪いことでもなく、
どちからかといえば

Win Winな関係であると思う。

 

ただ、それは塾と親と子供の意思ががっちりあっていたらの話で、
そうなったらすばらしい効果が発揮できるのではないかなーとも。

お母さんは受験に乗り気だけど、
お父さんはそんなことにお金をかけたくないというお話も出てきたりして、
すごくリアルなんではないかなーと。

そこをどうお父さんの心を揺さぶるかという塾の手の内なども、
このマンガでは出してしまっているようだ。

 

突いてくるねー

 

そう言わずにはいられない展開にドキドキです。

 

中学受験を検討している保護者の方は読んでみるといいかもしれません。
お金のこととかもリアルに描かれています。
ただ、子どもには見せないほうがいいのかなーとも。
うちは「読んではならん」
と、この本は隠しています。

 


 

同じ進学塾でもサピックスや日能研ではシステムが違うと思うし、
子どもがどの塾に合うのかも大切だとも思う。

うちの子たちが通っている塾は、
本当に彼らにあっているのかどうか。
それは正直わからないけれど、
長男を見ていて思ったのは、

塾の先生との相性によって楽しさや成績が変わることはある

 

ということでしょうか。

この一年間、算数と社会の先生の話はよく家でしてました。
(教科の先生は毎年変わったり、変わらなかったりするのです。)
算数はもともと好きだったから、さらに好きになったようだけど、
社会はどちらかというと苦手。
それでも先生との相性が良かったのか、
先生から聞いた時事の話を説明してくれたり、
受験直前になってからではあるけれど、
振り返りも先生からのアドバイスをよくやっている。

なので、塾はニーズにマッチすればいいじゃーん。

と思ったのでした。

そんな長男も今日が塾の授業最後の日です。
約4年間通った塾が最後です。
明日は壮行会です。

いよいよです。

いよいよ、東京受験がやってきます。

 

あなたの名刺を作りませんか? 

サロンオーナー様、これから起業される方、新しい名刺が欲しい方必見!!!
オリジナル名刺を制作注文してみませんか?

>> お申し込みなどの詳細ページはコチラ <<

>> お客様の声はコチラ<<

◎ 名刺 ◎
金額 : 12,000円
含まれているもの : デザイン料、印刷代(100枚)、送料(メール便)、消費税、修正3回分

>> お申し込みなどの詳細ページはコチラ <<

 

【デザイン制作】お客様の声「要望を満たしてくれてました」

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そしてNARD JAPAN認定アロマインストラクターで、
セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

今日は名刺のデザインをさせていただいたお客様の声をご紹介ですっ。

福岡・北九州のアロマサロン「ティアラ」の なりきよ まなみさんです。

まなみさんは優しさと強さを兼ね備えた素敵な女性です。
彼女のセッションを一度受けた方はリピーターになること間違いなし。
私も彼女のセッションで、多くの気づきをいただきました。
ご自宅のサロンで潜在意識アロマ(R)のセッションやレインドロップもされています。

そんなまなみさんの名刺のデザインはこちら↓
表はシンプルに、そしてサロン名の「ティアラ」をマークに。
裏には大好きなバラのモチーフとピンクを希望ということでした。

表と裏が違う名刺もなかなか素敵でしょ?


Q. 制作物やゆっこの対応などへの感想を自由にお書きください。

A. ざっくりしたイメージしか伝えていなくても、私のブログなどから、私のイメージを的確に捉えてくれていて、こちらの要望を満たしてくれていました。 対応も早いです!

まなみさん、ご協力ありがとうございました。
まなみさんのブログでも私のことを紹介していただきました。↓

>> 潜在意識アロマ®️セラピストの名刺ができました<<

まなみさんがブログ内で書かれているように、
私はいろんな顔があります。セラピスト、デザイナー、お母さん。
そんなパワフルな私が作るデザイン名刺はいかがでしょうか???
それとブログに出てくるミニチュアダックスのこむぎちゃん。
可愛いノォ、たまんないノォ。キュンキュンします♡

 

あなたの名刺を作りませんか? 

サロンオーナー様、これから起業される方、新しい名刺が欲しい方必見!!!
オリジナル名刺を制作注文してみませんか?

>> お申し込みなどの詳細ページはコチラ <<

>> お客様の声はコチラ<<

◎ 名刺 ◎
金額 : 12,000円
含まれているもの : デザイン料、印刷代(100枚)、送料(メール便)、消費税、修正3回分

>> お申し込みなどの詳細ページはコチラ <<

 

オンライン英会話やってます

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そしてNARD JAPAN認定アロマインストラクターで、

セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

 

今年はちゃんとやりたいと思っていた英語。
去年の8月に体験をしていて、
その後、本入会までには進んでいなくって。

でもついに始めたよー。

夏に体験した時のブログはこちら↓

>> 2018年8月15日
やってみたかった♪ 無料体験『DMM英会話』
<<

 

テキストも自分で選べるので、
私は本当に基本中の基本的な会話のモノを選んでます。

選ぶ時間帯のせいかフィリピンの先生が多いです。
とても綺麗な英語の方ばかりで、
気になるなまりとかはわかりません。
(そんなレベルではないので偉そうには言えない)
だけどEriという名前の呼び方が「エリ」ではなく、
「イリ」だったかなんだったか、
それが全くわからなくて、
聞き返したことはあるくらいでしょうか。
あとジンバブエの先生との話で、
先生はネス湖のネッシーを知らなかった。

「有名なモンスターだよ」

と伝えておいた。

世界は広いっすねー。

 

で、始めて約1週間。

 

気づいたんです。

 

わたくし、意外とヒヤリングはできている。

 

 

 

まぁ、自分で選んだテキストなので、
どんな内容か前もってさらっと見ておけば、
何について話をしているかはわかるんだけども、

 

結構なスピードで先生が話をしても、
わかっているところ多いなと。

 

ただ、一つでもつまづく出来事があると、
パニック!!!  になってしまう。
冷静に考えればわかるような言葉すらも聞き取れなくなり、

「もう一回、もう一回おねげーしますだ・・・」

 

と、先生に懇願のループになってしまう。

 

ここ、私の課題ね。

 

そして逆にできなくなっているのは、

スピーキング

 

 

 

簡単な文章で話す攻撃は得意なはずだったのに、

 

 

言葉が出てこないっっっ!!!!

 

 

これってやっぱり使っていなかったから、
記憶の奥底に追いやられているようです。

 

負けず嫌いのゆっこちゃん、発動!!!

 

オンライン英会話の振り返りと、
英語の勉強を始めちゃいましたよ。

 

 

どこに向かっている???

 

脱・サバイバルレベルですっっ!!!

 

※ サバイバルレベルというのは勝手に私がつけたレベルでして、一人でポーンと英語圏に置いていかれても、持っているボキャブラリーとボディランゲージとハッタリと笑顔で乗り切れるレベルということです。

 

あとねー、あとねー、
1年、もしくは2年もしたら、
長男は私の英語レベルを越していくと思うのです。

なので、数年後には息子に英語を教わりたーい。

やりたいことたくさんの2019年。
コツコツと進めていきまーす。

息子の受験が終わったら、
デザイン制作やアロマ関係も再開するっちよー。

もう少しお待ちくださーい。

すこぶる調子がヨロシ

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そして
NARD JAPAN認定アロマインストラクターで、
セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

 

息子の中学受験までもう少しなんですが、
勉強ばっかりしていると、
運動不足なってしまうと思いまして、
毎朝、親子でやっていることがあるのです。

 

その1

 

ラジオ体操

 

 

リアルタイムでテレビ体操はみられないので、
youtubeのラジオ体操第一を観ながらリビングでやっています。

 

本気でしっかりやると、じんわり汗をかきます。

 

初日と二日目くらいは体が動かないし、伸びないし。
動かすたびにコキコキと変な音がするパーツもあったけれど、
三日目、四日目ともなると、
だんだんとスムーズになってきただよ。

なんだか気持ちいいしね。

朝からスッキリします。

 

そして次は・・・

 

その2

 

 

なわとび

 

 

前跳び100回

後ろ跳び100回

 

やってます。

 

長男はオプションで二重跳びをやるときもあります。

 

若いのぉ〜

 

でね、

 

朝はめちゃくちゃ寒いっっ。

 

ラジオ体操のあととしても、
冬の朝は寒いっっっ。

その中でシタン、シタンと飛ぶんです。

私は引っかかることが多いのですが、
なぜ、引っかかるのだろうと考えみたら、

 

腕を回すスピードと、

跳ぶタイミングが微妙にズレて来ているようです。

 

 

自分が思っているよりも、

手が回っていない・・・

自分が思っているよりも、

ジャンプが足りない・・・

 

シュタタンッとさっさと跳び終わる長男をみながら、
私は一人黙々とシタンシタンと飛んでます。

 

居残り状態です。

 

でも、ラジオ体操となわとびを毎朝続けていたら、
いつも悩まされていた肩こりが少し緩和されたのです。

 

私の体は治療家が

 

こ、これは・・・

 

腕がなる・・・

 

というような治療しがいのある体なんです。

 

常に肩や首が痛いし、
目も疲れているし。

 

それが少し緩和されている。

 

それは体感しています。

 

そして目で見てわかるのは、
体重の変化はないけれど、
体脂肪が減ってきた。

 

筋肉ついてきたか?

 

気分が良いでーす。

中学受験 子どもを信じたら見えてきたもの

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そしてアロマ・インストラクターで、

セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

 

あと一週間で中学受験、東京試験が本番の長男。

ここまでくると、新しいことを詰め込むというよりも、
苦手なところや、不安なところを潰していき、
1点を死守していくかというところが重要になっていくと思うのです。

先週ぐらいまでは、まだどうしていいのかわからないところがあったようで、自分で予定を立てても、うまくできなかったり、集中力が切れてしまったり。

その度に、ちょっと私も口出しアドバイスをしたんだけど、
もう彼に任せてみようかとほっといて見守ってみました。

ご飯を食べてから、子供部屋にこもって何やらやり始めました。
多分、本でも読み始めたのでしょう。

ここはグッと我慢です。

 

10分・・・

 

20分・・・

 

30分・・・

 

トントントン・・・・

 

階段を降りてきて、
ホワイトボードに予定を書きはじめた。
やる科目とスタート時間と終わる時間。
25分間勉強して、5分休憩。

自分で考えたようです。

静かに黙って勉強をはじめた長男。

どこまで出来るかなー。

どんどん自習していく長男。

終わった項目には横線を引く。

途中、おやつ休憩をしても、
そのあとすぐに机に向かう。

 

何があった?????

 

ガーッと計画立てた勉強を、
予定時間よりも早く終了。

 

ものっっすごい集中力だ。

 

一応、丸つけなどもしている。

できれば間違ったところをもう一度やってほしいなーとも思ったりもするが、もう私は言わない。

 

「すごいねー」

「頑張ったねー」

「後ろ姿、かっこよかったよー」

 

ホメホメ言葉だけ言った。

 

予定より早く終わったのなら、
さらに勉強出来るじゃん。

 

とも思ったが、
彼の中で精一杯やったのだろうから、

「自由時間にしていいよ」

 

と伝えたら、

 

「えっ? いいの?

・・・ゲームしてもいい?」

 

というので、

 

「もちろん、いいよ」

 

と言った。

そのあとゲームではっちゃけたのはいうまでもない。

 

私の心の中には、まだ

 

「ゲームなんてしている場合ではないだろう」

 

という気持ちもチラホラ出てはきているが、
もう長男を信じようではないかっっ。

 

 

きっちり1時間、ゲームをしてスッキリした長男。

 

 

「あー、楽しかった」

 

 

今日は勉強も遊びにも十分やった。

満足だぜ。

そんな、充実した顔をしていた。

 

それが1日だけかと思ったら、
翌日も同じ行動をしている。
それも計画を立てる行動も早くなったし、
すぐに机にも向かっている。

もしかしたら勉強の後のゲームがしたいからかもしれない。

それでも勉強の部分は手抜きしているようにはとても見えなかったし、
本当に集中して頑張っている。

 

気持ちの切り替え方を学んだようだ。

 

私にはこんなにメリハリを持って、
勉強や仕事をこなせるだろうか。

口ばっかりで、行動も伴っていない。

息子の頑張りで、
自分のことも振り返った。

息子も色々と試行錯誤して、
ここまできたんだと思う。
そしてスイッチが入ったんだろう。

彼から出てくる言葉も前向きなことばかり。

かーちゃんは息子から学ばせてもらってばかりです。

 

あとね、ここ一週間くらい長男にやってもらっていること。

 

イメトレ

 

 

夜、ベッドに横になって、
寝るまで自分がなりたい事、
やりたい事などをイメージしてみてと伝えてみた。

例えば

 

「かーちゃんは希望の学校の入学式に家族みんなで出席していることをイメージしたよ。」

 

とか

 

「長男が希望の学校の制服を来て、登校している姿が見えたよ」

 

とかね。

 

そしたら長男は

 

「試験に向かう日をイメージした。電車乗って、学校に向かって歩いて・・・」

 

とか

 

「合格発表を楽しみにしている自分」

 

とか

 

どうしたって試験が近づいてくれば、
不安て出てくると思う。

 

だけど、良いことをイメトレしていたら、
予期せぬこともうまく対応できたり、
自分は出来るんだっって思い出したりするんではなかろーか。

 

もう、あとはメンタルっしょ。

 

今日もイメトレして寝てもらいます。

【アロマレシピ】シミをやっつけろー

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そしてアロマ・インストラクターで、

セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

 

最近、自分のお手入れがおろそかになっていた。

そーしたら、

お顔のシミがたくさんになってきていた!!!

手抜きだけという問題ではなく、
年齢の問題もあるんでしょうけれど。

 

困った時のアロマ〜

 

シミ対策と言えば

 

セロリ

 

レモン

 

この組み合わせがシミにはよろしいのです。

 

 

セロリ

Apium graveolens

精油の中では色素沈殿を予防する働きがかなり高いので、
シミ・そばかす・シワ対策で使用されることが多いですねー。

 

 

ほいでね、

 

 

ほいでね、

 

 

セロリなんですけれどね、

 

 

香りに期待はしてはならぬ!

 

 

 

私には「はぁ〜、癒されるぅ〜」

 

という香りにはとても感じません。

 

私には「シミ対策のため!!!」

 

と割り切って使用しています。

レモンとブレンドしても、
セロリの香りの破壊力はすごいっす。

注意点 : 長期使用はしないでねー。短期集中でねー。

 

レモン

Citrus limon

組織の若さを維持し老化防止するのに良いです。

固有成分のd-リモネンが血管拡張作用があるので、
血液の流れもよくなる=お肌の活性化。潤いUPも期待できますねー。

 

注意点 : レモン精油は光毒性があるので、
塗布した肌は直射日光に4〜5時間はあてちゃダメよ。
逆に肌トラブルが起こるかも。
だから塗布する場合は、夜ね。

 

私はアルガンオイルとホホバオイルをブレンドしたものに、

セロリとレモンの精油をちょっと濃いめに希釈して、

シミの部分ピンポイントにちょんちょんと乗せるように塗ってます。

間違っても顔全体に塗ったりはしちゃダメよ。

 

あっアルガンオイルの説明もしましょうかね。

とっても美容に適したオイルです。
皮膚トラブルにも対応。
自然の最高の老化予防薬とも言われています。

美容だけでなく、火傷や抜け毛予防、髪のトリートメント、
皮膚のひび割れや妊娠線予防にも適しています。

天然の抗酸化作用があるトコフェノールが入ってるので、
比較的長持ちするのもいいね。

 

まだ使用し始めて数日しか経っていないけれど、

頑張れ、私のお肌。
ガンガンターンオーバーしちゃおうぜ。
さよなら、シミちゃん。

と言いながら、シミにオイルをちょんちょんしています。

※ 精油は薬ではありません。
自己責任でご使用くださいねー。

【読書感想文】潜在意識を使いこなす人 ムダにする人

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そしてアロマ・インストラクターで、

セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

 

いきなりですが、

私は現実主義です。

だけど、

スピリチュアルなことも信じてもいるし、
人の持つ第六感とか、そういうのも信じています。

 

潜在意識アロマ(R)セラピストとして
「なんで潜在意識に良いことをインストールしていくと、
願いが叶うのか?」
と人に説明するときに、

「心から願えば、叶うのよー」
「潜在意識をうまく使えば叶うのよー」

とか、

ふわふわした説明はしたくなくて。

感覚的には理解しているのですが、
理論的に説明できることはちゃんとしたいのです。

で、そんなモヤモヤした私が出会った本。

潜在意識を使いこなす人 ムダにする人

著者は井上裕之さん

潜在意識アロマ(R)セラピスト取得コースで、
ともみ先生からこの方のお話を聞いたことがありましたが、
読み進めるまでその方の本とは知りませんでした。

井上さんは歯科医師なので科学をバリバリ尊重している方です。
その方が潜在意識も100%信用している

それは興味深い!!!!

 

「潜在意識は科学の観点からいうとエネルギー」

宇宙の誕生はエネルギーの集合体から始まり、
そのエネルギーは膨張し始め、爆発し(いわゆるビッグバン)、エネルギーを構成していた中性子や陽子、電子などが連鎖的な反応を起こし、様々な物質が生まれた。
ここから太陽になったり、地球になったり。
その地球の中でも生命が誕生し、私たち人間も誕生した。
この流れを辿っていくと、私たちってただの物質ではなく、エネルギーの塊なんじゃんと理解できたのです。

井上さんの言葉で言うと、

「この宇宙の生きとし生けるものは、エネルギーが具現化したものであり、ヒトというのは地球という場を得て、エネルギーが生命体として物質化した存在」

「生命体の本質はエネルギーであり、だからこそ、その潜在意識には「無限の力」=「宇宙エネルギー」が宿っている。」

 

ああ、そういうことか。

 

やっと腑に落ちました。

潜在意識やエネルギーって目に見えないから
どうしても目に見える「人間は独立した個体」という感覚が強くて。

でも宇宙の誕生から考えてみたら、
みんな繋がっていて、
私の潜在意識の中には、
その宇宙誕生の時の記憶も入っているのかもしれない。
今まで(物質的に)生まれては消えた人々の感情も入っているのかもしれない。

 

面白いなー。

 

そう考えると、全ておいて「原因と結果」があるのでは?

とも。
今度はここを掘り下げてみたいところでもあるんだが。

潜在意識アロマ(R)ではアファメーション(自己肯定文)を唱えるんだけど、
井上さんの本の中ではそのアファメーションの活用方法も書いてありました。

なぜ、アファメーションを唱えると願いのが叶うのか。

この辺りも私の中でふわふわしたところがあったけれど、
私が納得する内容が書いてありました。

潜在意識を使うってどういうことですか?

と、潜在意識アロマ(R)セラピストに尋ねたら、
多分、同じ潜在意識アロマ(R)セラピスト同士でも考え方はそれぞれ。
どれが正解とか、間違いとかでもないとも思います。
みなさん、真摯に答えてくれると思います。

私は自分がなんで? と思ったことは、理論的に掘り下げたいタイプ。
自分がしっかり理解していることをお客様にオススメしたいのです。

そんな現実的なセラピストの私から潜在意識アロマ(R)セッションを受けたい方はぜひ体験セッションを受けてくださいねー。

潜在意識アロマ® とは何かしら?
ご興味がある方は、こちらの記事をご覧ください。

潜在意識アロマ(R)とは? 説明いたします。

 

次のセッションの受付は3月、もしくは4月以降になる予定です。
ちょっと先ですが、その時はまたこちらのブログでおしらせします。

初・リーディンググラス

潜在意識アロマ(R)セラピスト、
そしてアロマ・インストラクターで、

セラピストさんの気持ちもわかるWebデザイナーのゆっこです。

人生で初めてメガネ屋さんでメガネを作りました。

老眼鏡を!!!

今はリーディンググラスと言うらしいです。

 

今までは100均ので対応してましたが、
なんだか自分の目にあっていないようだし、
年々見えにくくなってく。

遠くはいまだによく見えるのです。
健康診断などでは左右それぞれ1.2とかは軽くある。

ちか〜くが見えないのだよ、ちか〜くが。

 

ピントを合わせようと私の目が

ギュイ、ギュイ

 

と動いてるのがすごく痛くてね。

 

で、どこで買うのがいいのかわからないし、
最初だから気楽に買いたいし。

 

と言うことで選んだのが

 

JINS

 

ドキドキしながら店舗に入り、
最初はフレームをみていたけれど、
そろそろちゃんと店員さんに声をかけなきゃと、
ツツツと歩み寄る。

 

「は、初めてなんですけれど・・・」

 

「ろ、老眼鏡を・・・」

 

リーディンググラスですねっっっ

 

大きな声で返された。

 

ここで老眼鏡のことを今はリーディンググラスというのを学ぶ。

 

そこから色々と検査をして、
PCを見る距離で調整し、
この際だからブルーライトをカットも追加。
この時に、25%カットと40%カットがあったんだけど、
40%のレンズだと薄茶色が結構目立つ。
PCでカラーを確認するのも仕事なので、
支障が出るのも困るので、
25%カットのものしてみた。

そして、レンズが決まる。

 

その後、店内のフレームから気に入ったものを選んでと。

えー、どれでもいいの????

店舗にいく前にJINSのサイトでフレームをみていたが、
その時はMenとかWomenとかカテゴリー分けしてあったけれど、
店舗では分かれていない。

こうなりゃ片っ端から気になるものをかけていこう。

ほいで、選んだものをカウンターに持っていく。

「こちらは男性用なので、調整しますね。」

えー??? 同じデザインで小さい方を選んだんだけど、
それでもメンズだったの?

わかんないわ、メガネやさん。

初売りセールの後に行ったので、
レンズが取り寄せになってしまいました。

 

そして後日、受け取ったのがこちら。

 

レンズ周りのフレームは黒だけど、
横の耳にかける部分は赤。
それもラバーっぽい素材がなんだか可愛くて。

ケースも赤を選んでみた。

ちょっとウキウキでテンションが上がる私。

幸先いいぞー。